川北の課外活動

20190401証券投資研究教育産学共同講座の発足

一般社団法人京都ラボと農林中金バリューインベストメンツ株式会社の協力を得て、証券投資研究教育産学共同講座を設置した。
経営管理大学院のホームページに簡単な説明が掲載されている。
http://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research/organizations-7/toushi-2.html
設置の目的は、新しい株価指数の研究開発、新しい定量的な投資モデルの研究開発、そしてそれらの成果をファイナンス分野での研究者の養成と教育に役立てることにある。
なお、この組織としての講座は3年間存続してきた「投資研究教育ユニット」の後継である。

続きを読む

2019/06/07

20180718株価指数開発をプレスリリース

2018年7月18日、東京証券取引所と共同し、新しい株価指数を開発することを発表した。コンセプトは「長期投資のための株価指数」である。もう1つの隠れたコンセプトは中立性である。客観的に株価指数を構成する企業を選び出す。

続きを読む

2019/06/07

ページ新設:川北の課外活動

ホームページ変更の一環として「川北の課外活動」を設けました。
川北研究室のトピックスを紹介します。

続きを読む

2019/05/28


トップへ戻る